転職・退職

ニートからの脱出は可能!社会復帰のために踏みだそう

更新日:

ニートが就活をする時、とってもたくさんのハードルがあると思います。空白の期間を履歴書にどう書いたらいいのか?面接はどう受け答えしたらいいのか?仮に入社できた時に社会人としての教育はちゃんと受けられるのだろうか?

いろいろと思うことはあると思いますが、とにかく一歩前へ進んでみませんか?

 

ニートからの脱出! 就活をする時にはどうしたらいいのか分からない

ニートになった理由は人それぞれあると思います。人に聞いてほしいこともあるでしょうし、そもそも聞いてほしくないこともたくさんありますよね。

でもやっぱり働きたいと思うでしょう? 親からやんや言われたりする家から出て、働いて自立をして一人暮らしをしたら 快適なこともあるとは思いませんか?

じゃあ、一歩踏み出しましょう!できることは沢山あります。

今回はそのうちの一番代表的な方法をお伝えします。

履歴書に空白期間をどう書けばいいのか分からない

田中
あなたはニートだった期間に何をしていましたか?

 

もしもニートだった期間にブログを書いていたり、パソコンでゲームアプリを作ったりなど、ちょっと特殊なことをしていたならばそれを書きましょう。

もしも何もしていなかったとしたら。。。大丈夫です! 今から家事手伝いをしてそれを書きましょう。

男女問わず、家の手伝いをして 料理のレパトリーがいくつあって 得意なものは◯◯です。と答えられればそれは立派な経験です。

きちんとそれを履歴書に記載しましょう!

 

面接の受け答えをどう練習したらいいか分からない

田中
ハローワークに就職相談に行きましょう!

これは相手がいないと練習ができません。ですが親兄弟ではなれ合い過ぎて練習にならないですし、友人では恥ずかしいですよね?

そんな時はちかくのハローワークへ行き、就職相談をしましょう。まずは初対面の人と自分の事を話す練習と思ってください。

想定される受け答えは鏡を見ながら自分と目を合わせてやってみましょう。

本当にささいな練習ですが、何もやらないよりははるかに効果的です!

 

でもやっぱり、就活を一人で進めるのは不安。そんな時は使えるものを使いたおす!

そんな人は就職支援サービスを利用するのがおすすめです。

今は売り手市場、プロに相談をすれば就職先はたくさんあります。どの業界も人手不足なのです!

ただし、就職先を選ばなければ の話です。

つまり、就職支援サービスの選び方をまちがえるとブラック企業に就職してしまう可能性があるのです!

なので選ぶときは十分に調べてから行ってほしいのですが、ネット情報から口コミで探そうとするとネガティブワードや「さくら」と思われる書き込みやらで情報が溢れかえっています。

実際にわたしが直接取材したこの支援サービス会社も ネガティブワードでいろいろと引っかかっていました。

転職活動を親身になって支援してくれるは本当か?あのジェイック(JAIC)に訪問取材!

転職活動を支援するサービスはたくさんありますが、ジェイックというところは無料で7日間もの研修をした後に20社との面接会を開催するという!こんなおいしい話に裏はないのかと不安に思いますよね? ネットの評 ...

続きを見る

では、実際にどのように選ぶのがいいのか?

すべての支援サービスが取材を受けているわけではありません。

ブログやネット情報からではなく、自分で情報を確認しましょう!

 

ニートからの脱出をするには、まずは登録してみましょう!とにかく一歩前へ!!

まずはいくつかの支援サイトに登録してみましょう。それはなぜかというと、登録することでわかることがいくつかあるからです!

確認ポイント

  • 就職が決まるまでの期間を確認しましょう
  • 就活支援セミナーがあるところを選びましょう
  • 登録後にきた確認の電話で案件をすぐに提案してくる会社は避けましょう
  • 訪問してその会社の雰囲気を確認しましょう
田中
就職が決まるまでの期間を確認しましょう!短ければいいというわけではありませんよ。

登録後、就職が決まるまでの期間はとても大事ですよね?もしアルバイトをしている場合は両立が難しことからやめる必要がありますし、通う回数が多いほど交通費もかかります。

ですが、短ければいいというものではありません!

新卒で入社した人たちは、企業で「新入社員教育」を受けることがほとんどです。それを受けていないあなたが一緒に働くとき、それだけ差がついてしまっていることになります。

だからこそ、登録後に「就活支援セミナー」がある就職支援サービスを選ぶことが大切なのです。

ただし、それに1か月も2か月もかかるようでは就職がなかなかできないことになります。

いろいろと見比べて、程よい期間のものを選びましょう!

 

田中
登録した後に来た電話で「○○さんにぴったりの企業があるのですぐに面接をしましょう!」は ブラック企業を紹介されるリスクが高い場合があります。 

あくまで可能性の話になるのですが、登録しただけの「ニート」のあなたにぴったりの企業があります!

なにかおかしくないですか? まだ直接会っていもいないのにぴったりの企業と言われても。。。ね

なのでこういう支援サービスは避けた方がいいと思います。

 

田中
最後はやっぱり「人」です。合う合わないがあるので訪問してその支援サービス会社にするかどうかを決めてください!

どんなに事前に調べたととしても、その支援会社の人と会ってみて雰囲気が悪かったら納得のできる就職にはならないと思います。

最後は直接自分で会って確認して、疑問や不安に思っていることをすべて相談してください。そして信頼のできる支援サービスと一緒にあなたの未来を探してください。

 

ニートからの脱出は可能!社会復帰のために踏みだそう

ニートからの脱出は可能です。できるかできないかはあなた次第!

一歩踏み出す勇気があれば、どこでもなんでもできるようになります。(ブラック企業でもということではないですよ)

まずは登録をして話をするところから、一歩踏み出してみましょう!

できることから一つずつ積み重ねて行けば、必ず楽しい未来が来るはずです♪

田中 ゆうこ

25歳で出産してからずっとワーキングマザーとしてフルタイムで働いてきました。 10人ほど在籍のチームリーダを務めた管理職でMBOの運用も任されていました。 現在は転職をし、これまでの経験を活かして外部監査などの対応業務をしています。 管理職経験を活かして、仕事のノウハウや転職などの情報を発信していきます。 Follow @withasmile88

おすすめの就職支援サービスランキング

JAIC ジェイック 20代の就活をサポート

完全無料で大学中退、専門学校中退、ニートの就職支援に強く、7日間の就活講座を受けて書類選考なしの集団面接 そして登録から最短3週間で就職できるのはここ!

フリーター、既卒、第二新卒の求人なら【ハタラクティブ】

未経験OKの優良求人が多数用意されています。実際に足を運び厳選した優良求人が3,000件以上もあり、求人の80%以上が正社員未経験でOK!  また、取り扱っている業種と業界も幅広く、40種類以上をカバー

※登録後に電話連絡があるのでご注意を!(0120-979-185)

パーソルテンプスタッフ株式会社 【若者正社員チャレンジ】

プロの資格を持った担当が就職支援をサポート があり、企業内実習に参加する事で就労のミスマッチを防ぐ というシステムがあります。その実習期間中は最大10万円の支援金支給もあり!

何とかして正社員で働きたいが、どうしたらいいか分からない方に、 カウンセリングやセミナーなどで育成支援しながら、 正社員として就職できるようサポートをする就職支援サービスです。

-転職・退職

Copyright© BizChang~失敗は成功の素~ , 2018 All Rights Reserved.