転職・退職

転職活動を親身になって支援してくれるは本当か?あのジェイック(JAIC)に訪問取材!

更新日:

転職活動を支援するサービスはたくさんありますが、ジェイックというところは無料で7日間もの研修をした後に20社との面接会を開催するという!こんなおいしい話に裏はないのかと不安に思いますよね?

ネットの評判などを確認してみるとネガティブワードがいくつも上がってきました。

「体育会系」「研修がブラック」などなど、かなり心配。。。

なので今回はあのジェイック(JAIC)に訪問取材をしました!

 

詳しくはコチラ

 

 

ジェイック(JAIC)とは ブラックで体育会系の研修を行うのか?ズバリ聞いてみた

 

本当に体育会系でブラックな研修が行われているのでしょうか?

担当者の方に質問をぶつけてみました!

田中
あの、体育会系のブラックな研修が行われているってきいたのですが本当ですか?
担当者様
いいえ、10年ほど前は体育会系の需要があったのでそのような研修が行われていましたが、今は主体性を持った人材が求められているのでそれを目標とする研修を行っています

 

今は「主体性を軸とした研修」、体育会系の研修はその需要もなくなったので行われていないとのこと。

ちなみに研修内容のテキストも見せていただくことができ、中身を確認したところ、言語・非言語のブラッシュアップ、心のコップ(主体性と被害者について)などなどが記載されていました。女性向けに特化した講座ではメイクやソフトインテリジェンスについても講義が行われるそうです。

 

最短でどのくらいで内定が決まるのか?

田中
研修をしてから面接受けるということは、とても時間がかかるのではないですか?

就職支援を受けたいアルバイトをしている人たちにはとてもハードルが高いと思うのですが?

担当者様
そうですね。

実際にアルバイトをやめて当社の就職支援を受ける方が多いです。

7日間の研修を受けるわけですから、アルバイトを続けながらというのは厳しいと思っています。

だからこそ、最短で3週間で決まるようにスケジュールを組んでいます!

 

んん?3週間!それはとても速いのではないかと感じました。

わたし自身が転職活動をした際は、いろいろな就職支援サービスに登録して書類を用意するだけでもそのくらいはかかりました

 

 

無料登録後の流れ

  1. 無料登録(ここから最短で3週間)
  2. 電話面談(ここでむやみに案件を紹介されることはありません)
  3. 無料説明会
  4. 個別面談
  5. 無料就活講座(7日間)
  6. 集団面接会(20~25社と2日間かけて面接ができます)
  7. 個別面談(集団面接会でマッチングした企業と個別に面談が行われます)
  8. 内定(ここまで最短で3週間!)
  9. 活躍支援研修(入社直前、1か月後、3か月後、6か月後の4回の研修があります)

登録後にすぐに事務所へ行くのではなく、電話面談である程度確認できるのは安心できますね!

 

 

もっと詳しく

 

 

紹介される企業がブラックなのではないですか?

この世の中、そんなにいい話はないですよね?

ここまでいいことばかり説明されるとかえって不安になります。

 

田中
もしかして、紹介先にブラック企業が多いから、内定までが早いのではないですか?
担当者様
いいえ、ちがいます。

取引先が、当初示した条件と違うことをしている会社であると分かった時点で 取引停止をしています。

 

ところで田中さん、あなたにとってのブラック企業はどんな会社ですか?

 

田中
?残業が多くてお休みがすくないとろではないでしょうか?
担当者様
実はブラック企業の定義は人によって違うのですよ!

田中さんの意見は最も一般的ですが、中には休みを少なくして給料が多いほうがいい!という方もいらっしゃいます。

なので、企業側にはどういう働き方になるのかという条件提示をしっかりしてもらい、それに対してマッチングを行うのです。

 

田中
なるほど、いろいろな条件の企業があるということですか?
担当者様
その通りです。毎回20~25社の企業との集団面接を行いますので、それぞれ条件が異なります。

 

担当者様
面接会に参加する企業はすべて、ジェイックの担当者が直接訪問し、確認したところです。

また、弊社経験のもと、早期退職リスクが高い傾向にある企業(社員10名以下、飲食・アミューズメント。先物投資、投資用不動産販売業界の企業の紹介はしていません。

 

 

なるほど、ブラック企業の定義はちょっとうかつでした。

確かに、わたしの同僚にも仕事が趣味で、ひたすら働いていたい!という人がいました。

変わり者だと思っていましたが、ニーズとしてそういう人もいるということですね。

まあ、、、マイノリティーだとは思いますけど。

 

そして今回取材をさせていただいて確認をしたところ、確かに企業によっては採用後に話を変えてくるところがあるそうです。

仮にそういう企業に就職してしまった場合、ジェイックへ申し出をすればアフターフォローをしてくれるそうです。

もちろん、その企業はジェイック(JAIC)との取引も中止になるそうです。

 

そんなきめ細かいサービスが行えるのは、ジェイックが利益よりも社会貢献性を重視しているという姿勢が垣間見ることができました。

 

ちなみになのですが 厚生労働省が委託している「職業紹介優良事業者」の認定も貰っているそうで、これは国内で43社しか認定されていないそうです。

就職支援サービスの会社を使う際はぜひチェックしてください!

 

また、ジェイックスタッフの「キャリアカウンセラー」を取得している割合が他社と比べてとても多いそうです。

その人数は41名!そのうち13名は国家資格として認定されている資格を取得しているそうです。

このこともチェックポイントの一つですね!

 

ジェイック(JAIC)はニートの就活や大学中退をした人の就活に強い就職支援サービスでした

今回取材をして、とても親身になって就職活動を支援してくれる会社であることが分かりました。

ポイント

  • 完全無料
  • 大学中退、専門学校中退、ニートの就職支援に強い
  • 職業紹介優良事業者に認定されている
  • 登録から最短3週間で就職できる(早い)
  • ブラック企業との取引はない、発覚した場合は取引停止としている

おすすめできる就職支援サービスの会社です。

 

公式HP

詳細はこちら

 

おすすめの就職支援サービスランキング

JAIC ジェイック 20代の就活をサポート

完全無料で大学中退、専門学校中退、ニートの就職支援に強く、7日間の就活講座を受けて書類選考なしの集団面接 そして登録から最短3週間で就職できるのはここ!

フリーター、既卒、第二新卒の求人なら【ハタラクティブ】

未経験OKの優良求人が多数用意されています。実際に足を運び厳選した優良求人が3,000件以上もあり、求人の80%以上が正社員未経験でOK!  また、取り扱っている業種と業界も幅広く、40種類以上をカバー

※登録後に電話連絡があるのでご注意を!(0120-979-185)

パーソルテンプスタッフ株式会社 【若者正社員チャレンジ】

プロの資格を持った担当が就職支援をサポート があり、企業内実習に参加する事で就労のミスマッチを防ぐ というシステムがあります。その実習期間中は最大10万円の支援金支給もあり!

何とかして正社員で働きたいが、どうしたらいいか分からない方に、 カウンセリングやセミナーなどで育成支援しながら、 正社員として就職できるようサポートをする就職支援サービスです。

-転職・退職

Copyright© BizChang~失敗は成功の素~ , 2018 All Rights Reserved.